Ubuntu 18.04のAlt + Tabのポップアップがすぐ表示されるようにする

UbuntuでAlt + Tabキーを押すとWindowsMacと同じように、

f:id:sicklylife:20180814180152p:plain

このようなポップアップが表示されてアプリケーションを切り替えられるわけだが、Ubuntu 18.04ではAlt + Tabを押してからこのポップアップが表示されるまで若干のタイムラグというか遅延が生じるようになっている。

切り替えたいアプリが直後にあることが判っている状態で、素早くAlt + Tabを押して切り替える際にポップアップが表示されるのが嫌だと感じるGNOME (やUnity 7) 開発者の人がいたのかもしれないが、私的には押したらすぐ表示されてほしいなと思っていたので、そういう拡張機能がないかなと探してみたら普通にあった。

chrome-gnome-shellGNOME Shell integrationがインストールされている状態で、
以下の3つの拡張機能のどれかをインストールすると、ポップアップの表示がほぼAlt + Tabを押した直後になる。

Instant Switcher Popupsが一番古く中で何か色々やっている拡張機能で、Alt-Tab Switcher Popup Delay RemovalRemove Alt+Tab Delayの中身はほぼ同じ。

後者2つはソースコードへのリンクが無いが、インストールすれば、

  • ~/.local/share/gnome-shell/extensions/Alt_Tab_Switcher_Popup_Delay_Removal@ ※この部分メールアドレスなので省略※ /extension.js
  • ~/.local/share/gnome-shell/extensions/remove-alt-tab-delay@ ※この部分メールアドレスっぽいので省略※ /extension.js

を開くことで中身を確認できる。

ちなみにAlt-Tab Switcher Popup Delay Removal、Remove Alt+Tab Delayの中身はそれぞれ以下のようになっている。

// Alt-Tab Switcher Popup Delay Removal
function init(){
defaultValue = imports.ui.switcherPopup.POPUP_DELAY_TIMEOUT;
}

function enable(){
	imports.ui.switcherPopup.POPUP_DELAY_TIMEOUT = 0;
}

function disable(){
	imports.ui.switcherPopup.POPUP_DELAY_TIMEOUT = defaultValue;
}
// Remove Alt+Tab Delay
function init() {
}

function enable() {
    imports.ui.switcherPopup.POPUP_DELAY_TIMEOUT = 0;
}

function disable() {
    imports.ui.switcherPopup.POPUP_DELAY_TIMEOUT = 150;
}