Ubuntu 18.04 のタイトルバーのボタンを右から左へ移動させる

Ubuntu 16.04 ではウィンドウのタイトルバーにある閉じるボタンなどが、macOS のように左側に表示されていたが、Ubuntu 18.04 では Windows 10 のように右側に表示されるようになった。

f:id:sicklylife:20181113181939p:plain

Ubuntu 16.04 に慣れてしまったのでボタンを左に戻したい、というような場合は、設定アプリやコマンドでボタンを左側へ移動することができる。

目次

GUI でボタンを移動させる場合

まず Ubuntu Dock にある UbuntuソフトウェアTweaks (GNOME Tweaks) をインストールする。

f:id:sicklylife:20181113182350p:plain

Tweaks (GNOME Tweaks) を起動し、ウィンドウタイトルバーボタン位置を左に変更すると、

f:id:sicklylife:20181113182819p:plain

タイトルバーのボタンの位置が左側になる。

f:id:sicklylife:20181113182853p:plain

コマンドでボタンを移動させる場合

アクティビティ画面から端末を起動して以下を実行する。

gsettings set org.gnome.desktop.wm.preferences button-layout 'close,minimize,maximize:' 

元に戻す場合は以下を実行する。

gsettings reset org.gnome.desktop.wm.preferences button-layout 

Ubuntu で Google Chrome のリポジトリのエラーに対処する (リポジトリ情報変更編)

以前、

というような記事を書いたが、またリポジトリ情報のダウンロードに失敗しました。インターネット接続を確認してください。というエラーが出たので、

f:id:sicklylife:20181018200309p:plain

端末を起動し sudo apt update というコマンドを実行してエラーの内容を確認したところ、

sudo apt update 

省略

E: Repository 'http://dl.google.com/linux/chrome/deb stable Release' changed its 'Origin' value from 'Google, Inc.' to 'Google LLC'
N: This must be accepted explicitly before updates for this repository can be applied. See apt-secure(8) manpage for details.
Do you want to accept these changes and continue updating from this repository? [y/N] 

と表示された。とりあえず yEnter で利用継続。

'Origin' の値が 'Google, Inc.' から 'Google LLC' に変更されたらしい。前回の記事の時は 'Label' value の変更だったが今回は 'Origin' value… Origin って何ぞ…

しかしまあ Chromeリポジトリは利用者多そうなのに割と何度もエラー出してるのな。

Mozc UT2 for Ubuntuを更新した2018年10月

※この記事は次回Mozc UT2更新時に削除します。多分。

Ubuntu 16.04 / 18.04 / 18.10用のMozc UT2 + NEologd UTを更新しました。

Windows で使用している Thunderbird のプロファイルを Ubuntu にコピーして使用すると Thunderbird がパスワードを保存してくれないので何とかしてみた

まず先に結論。プロファイルフォルダーにある pkcs11.txt を削除してから Thunderbird を起動すればOK。

UbuntuThunderbird が 60.2.1 にアップグレードされたので Windows 10 で使用している Thunderbird のプロファイルを Ubuntu 18.04 にコピーして動作を確認しようとしたら、メール受信時に何故かパスワードを要求されたうえに、パスワードを入力して パスワードマネージャーにこのパスワードを保存する にチェックを入れてもメールを受信できず、端末から Thunderbird を起動してエラーメッセージを確認してみたところ、

[calBackendLoader] Using Thunderbird's builtin libical backend
JavaScript error: jar:file:///usr/lib/thunderbird/omni.ja!/components/crypto-SDR.js, line 179: NS_ERROR_FAILURE: Couldn't decrypt string
JavaScript error: jar:file:///usr/lib/thunderbird/omni.ja!/components/crypto-SDR.js, line 84: NS_ERROR_ABORT: User canceled master password entry

というようなエラーメッセージが出ていた。ググってみると以下のフォーラムが引っかかり、

何が書いてあるのかさっぱり分からなかったが、どうやらプロファイルフォルダーにある pkcs11.txt を削除すればいいらしい事が分かったので、~/.thunderbird/Profiles/*.default/pkcs11.txt を削除してから Thunderbird を起動してみたところ問題なくメールの受信ができるようになった。

ちなみに pkcs11.txt の中身の違いは以下のようになっている。

# Windows
parameters=configdir='sql:C:\\Users\\ユーザー名\\AppData\\Roaming\\THUNDE~1\\Profiles\\プロファイル名.DEF'

# Ubuntu
parameters=configdir='sql:/home/ユーザー名/.thunderbird/Profiles/プロファイル名.default'

Ubuntu 18.10 に Shutter をインストールする

リポジトリから消えているので PPA を追加する必要あり。

sudo add-apt-repository -y -n ppa:ubuntuhandbook1/shutter 
sudo apt update 
sudo apt install shutter 

Ubuntu 18.04 ユーザーから収集した統計情報が公開されたらしい

Ubuntu 18.04 から初回ログイン時にデータ収集の可否についての設定項目が表示されるようになったが、集めたインストール時のデータが Ubuntu のサイトで公開されたそうな。

Clean install or upgrade?
Clean Install 80%

だよね。私もクリーンインストール派。

What language do they use?
Others 5%

まあ日本人は少ないよね…

Popular screen sizes
1920x1080 28%
1366x768 25%
800x600 11%

これデスクトップは1920x1080、ノートは1366x768が多く、仮想マシンは800x600で使ってる人が多いってことか。

Size of RAM (GB)
1-4 51%

4GB で足りるのか。私の PC はメモリ 8GB だけど今システムモニターでメモリ確認したら丁度 4GB 使用中だった。FirefoxGNOME Shell メモリ食いすぎ。

Users who auto-login on start-up
29%

意外と多い。パスワード入力が面倒なのは分かる。

何かメモリ買いたくなった。次の PC 買う時は最低でも 12GB はメモリ積みたい。

Ubuntu 18.10 公開

されました。

日本国内のミラーは以下。

理研から落としたら11MB/sぐらい出てました。速い。

今回もいつものページを作成したのでよければ参考にどうぞ。