Ubuntu 18.04 で自動アップデート/アップグレードの設定を変更していると、ソフトウェアの更新を実行した際にダイアログが表示される場合がある

Ubuntu 18.04 はセキュリティアップデートを自動的にインストールするようになっているが、ソフトウェアとアップデートアップデートタブで、セキュリティアップデートがあるときダウンロードとインストールを自動的に行うからすぐに表示などに変更している状態で、

f:id:sicklylife:20180712044554p:plain

アクティビティ画面からソフトウェアの更新を起動して unattended-upgrades をアップグレードした場合、unattended-upgrades を設定していますというダイアログが表示されるので、

f:id:sicklylife:20180712050102p:plain

変更された設定ファイル 20auto-upgrades について何を行いたいですか? の下にあるプルダウンメニューでパッケージメンテナのバージョンをインストールが選択されていることを確認し、ヘッダーバーの Next ボタンをクリックする。