読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 16.10でインターネットに繋がらなくなるバグを何とかする

Ubuntu バグ・不具合

Ubuntu 16.10でもUbuntu 16.04の時と同じようにIPv6を無効化してみたのだが、それでもネットに繋がらなくなる症状が出たので何となくifconfigコマンドを打ってみたらIPv6が無効化されていなかった。どうも16.04の時のやり方では自動的にIPv6を無効化出来なくなったようなので、IPv6無効化の記事のコメント欄でgellcyさんに教えて頂いた方法を試してみることにした。
端末を起動して以下のコマンドを実行後、Ubuntuを再起動。

sudo sed -i s/dns=dnsmasq/#dns=dnsmasq/g /etc/NetworkManager/NetworkManager.conf 

この設定後、ネットに繋がらなくなる症状は出ていないのでバッチリ効果があったっぽい。
gellcyさん情報ありがとうございます。

関連:Ubuntu 16.04 LTSでIPv6を無効にする - Sickly Life Blog